無料
エロ
動画

すっきりしませう。-チントレ指南-

チントレ:ペニス増大方法。包茎矯正法。チントレ器具自作。プレイ日記。ハプニングバー潜入記。アダルトグッズのレビューなんかも。巨根動画も見つけ次第追加。

無料でチントレ 目指せ巨根

このブログの2大チントレ記事です。

簡単にズル剥け矯正する方法

簡単にズル剥け矯正
太目の輪ゴムを使った
簡単ズル剥け矯正法

ひっぱり段ボール 引張り法でチン長UP!!

ひっぱり段ボール
ペニス伸長機を自作
段ボールでアン○ロペ○ス?!
もどきを簡単に自作!!     

チントレカテゴリ

チントレ・ペニス増大記事カテゴリ
チントレ・ペニス増大系の記事集



 話題のオナホールTENGAシリーズ

ハプニングバー続き3

2009-05-18 Mon 14:08:21

ここにはさまざまな性癖を持ったものが集まり
各々が持つ欲求と欲求が可及的速やかにマッチングされて行く、
まるで欲望の集団お見合いや〜〜

しかしその影には次から次えとハプニングを成立させていきながら、『トラブルを絶対に起こさせない』という百戦錬磨のスタッフの全く見事な手腕があることを忘れてはなりません。
一般の女性がこんなに淫らになれるのもスタッフへの信頼があってこそなのです。
事実ハプニングの横には必ずやさいスタッフが付いていてくれます。
女性が一人で来ても安心して楽しめるというわけです。(事前にNGを伝えておける)

さて、コツですが色々な意味で人より楽しみたいなら
スタッフの言うことには素直に従い仲良くなること
が重要です。(スッタフとの仲が悪い人に女性客は心を開かない。)
それから常連客と仲良くなる。
方法は簡単である、スタッフが紹介してくれたりもしますが
無理そうならスタッフと仲が良さそうで尚且つ、女性にもてそうな落ち着いた感じの若すぎない単独男性に近づきましょう。
するといつの間にか常連女性客とも仲良くなっているのです。
女性にはまず褒め言葉からが基本です。


私は早々にこのコツがわかったので初参加にもかかわらず
かなり楽しめました。
AV20本分を生で見たり経験したような。夢のような時間でした。

次回はパートナーを連れて訪れようと思っています。

無料動画サンプル見放題リスト 
マニアの館  アニメ村の宝箱


nlsモバイルNLSモバイルサイト   NLS PCサイト

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ブログランキングへご投票お願いします。

「ハプニングバー続き3」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ハプニングバー続き1 (2008/06/04)
ハプバー続き2 (2008/06/24)
ハプニングバー (2008/05/27)

ハプバー続き2

2008-06-24 Tue 18:17:18

ボクサーブリーフに息子を下向きに収納していたので股間はまさにテント状態。
隠しようがない。
下手に恥ずかしがりM男認定?でもされたら大変である!
私は堂々とした。
テントを張った状態で余裕の表情を作り何事も無いように振舞った。
ジントニックをおかわりする。
女性スタッフは私の股間を一瞥すると微笑みながら私を見つめる。
観察されている!!
恥ずかしい!!しかし悟られてはいけない!
隣のハプニングは盛り上がる一方である。
大変だ!私のテントの頂点から我慢汁が漏れ出している。
グレーの布地の頂点が黒く濡れている。

ステージの横では緊縛ショーが始まっている。
20代前半と見られるギャル系単独女性が丸テーブルに寝かされている。
緊縛師が女性の耳元で何やら囁いている。
女性が喘ぐ、緊縛師はまだ触れてもいない。
アシスタントのスタッフが緊縛師に縄を手渡す。
女性の上半身を起こし腕から縛り始める。
二重の縄が緊縛師の技で女性の腕に巻きつ食い込んでいく。
それにしても緊縛師の技は見事である。
躍動感のある縄の動きは獲物に襲い掛かる蛇のようだ。
静と動。一瞬の静けさは場の緊張感を一気にピークに押し上げる。
張られた縄、緊縛師のまっすぐ伸びた腕の指先でピクリとも動かない縄。
張り詰めた空気、瞬きさえも許されない、一瞬先には何が起こるかわからない。そんな雰囲気に店全体が包まれている。

続く

nlsモバイルNLSモバイルサイト   NLS PCサイト

人気ブログランキングへ←投票お願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ブログランキングへご投票お願いします。

「ハプバー続き2」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ハプニングバー (2008/05/27)
ハプニングバー続き3 (2009/05/18)
ハプニングバー続き1 (2008/06/04)

ハプニングバー続き1

2008-06-04 Wed 13:31:56

スタッフに案内されbarに入る。
パンツ一丁で入ったのだが、違和感はない。とりあえず見た目だけは雰囲気に溶け込めたようだ。

カウンターに案内され飲み物を注文する。(この店では入場の際に5杯分のドリンクチケットが貰える。無料のドリンクもある。)
店内を見回すとカウンターの他にBOX席、ステージ、ダーツ、コスプレ衣装スペース等がある。
予想していたよりも居心地はよさそうだ。
『今日は単独女性がたくさんいらっしゃってますのでルールを守り空気を読んでゆっくり楽しんでいってくださいね。』
この店では手首のリストバンドの色で単独男性・単独女性・カップルといった客の属性が一目でわかるようになっている。
当たり前だがルールの中でも最も重要なのは女性との接し方だ。
ここは性風俗店と違いbarである。当然女性もお客である。
あくまで紳士に接すること。
少しでも触れたりする際は必ず女性の許可を得ること。
女性が嫌がる行為はしないこと。
拒否されたら素直に引き下がること。
・・・・等々
その他こまかなルールについても入店の際スタッフから丁寧に説明があるので常識ある大人ならばまずトラブルになるようなことはないだろう。
ここはさまざまな性癖を持った男女が集う場所だけに厳格なルールが必要との事だ。

私が入店した時点で単独の男女が1組、すでにハプニング中であった。
ジントニックを飲みながら雰囲気に圧倒されていると、
スタッフが私を周囲に紹介してくれた。
おかげで内気な私も会話に加わることが出来た。
ナースのコスプレをした30代単独男性N氏は今日でハプバーは3度目との事。(3度も来ればためらう事無くナースコスプレが出来るようになるということか?羞恥心の強い?私には到底無理である。)
最初は恥ずかしかったけど2度目から抵抗はなくなったね。この方が女性受けも良いしね。とN氏は言う。
事実N氏は私と会話しながら白ドレスの美人単独女性とハプニングを開始していた。私は女性のトロンとした色っぽい目に見つめられ、思わず勃起してしまったw

つづく

nlsモバイルNLSモバイルサイト   NLS PCサイト

人気ブログランキングへ←投票お願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ブログランキングへご投票お願いします。

「ハプニングバー続き1」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ハプニングバー続き3 (2009/05/18)
ハプバー続き2 (2008/06/24)
ハプニングバー (2008/05/27)

close